ーユリブログー

百合をこよなく愛する管理人が百合作品を紹介しています。

アニメ紹介~CANAAN~

火曜日。

 

気がついたら火曜日やったとよ。

お盆も終わりですね!

私のお休みのあと1週間弱となりました。

社会復帰できる気がしません!!!

 

本日、

「緋紗子さんには、9つの秘密がある」と、

少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録」を鑑賞しました。

前者について、

緋紗子さんには、9つの秘密がある (講談社タイガ)

緋紗子さんには、9つの秘密がある (講談社タイガ)

 

常に利他的な行動をしてしまう女の子と、

自分と仲良くするなというエキセントリックな少女との関係を描いた一作で、 

大変よい女子高生百合作品です!

 

そして後者。

少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録【劇場版】 [DVD]

少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録【劇場版】 [DVD]

 

私はね、本編のウテナを見ていたから、

まあ、同じ内容だし、ということで後回しにしていたんですが、

全力で後悔しました!!

映画1本という時間でここまでウテナの世界を、

美しく、カッコよく描いてみせたのは本当に見事です!

これは是非見たほうが良いです!! 

 

両方とも、また後日感想は書きたいと思います。

 

本日はこちら。

夏休みということで時間があったので、全話鑑賞した作品です。

 

オススメ度:★★★★☆(4/5) 

以前より気になっていて、まとまった時間が取れたのでイッキ見しました!

いわゆる美少女ガンアクションアニメで、

NOIRMADLAXエル・カザド等に似ていますが、

本作は「428~封鎖された渋谷で~」という作品のスピンオフです。

というか美少女ガンアクションは百合っぽくなる法則でもあるのかしら・・・?

 

「428~封鎖された渋谷で~」から2年後の世界が舞台で、

主人公はDVD-boxのパッケージの女性・カナンと、

ジャーナリストの大沢マリアです。

マリアは雑誌の取材で上海を訪れるのですが、

そこで旧友のカナンと再会します。

実は二人は以前、中東で出逢っていて、マリアが男性に絡まれていたところを、

カナンが助けたのが馴れ初めきっかけで、友達です。

しかし、カナンとマリアが知り合いということが明るみになったことから、

マリアは狙われることになって・・・、と言ったストーリーです。

 

百合的なポイントは、

カナンとマリアの関係がまずひとつ。

よく捕まってしまうマリアをカナンが超人的な身体能力で助けに行くのは、

見ていてとっても良いです。劇中でもよくイチャついてるだの言われます。

どちらも男っ気もないので、百合カプとしては最有力の組み合わせです。

あと、某巫女のごとく、カナンは私の太陽、カナンがそばにいるから私は輝ける、

みたいなことをマリアが言い出すのもポイント高いです。

ただこの二人が結ばれるためには、とある事情で少し妄想で補う必要があります。

 

そして、敵方のリャン・チーさんがふたつめ。

彼女は敵組織・蛇のトップであるアルファルドという女性を「姉様」と呼んで慕っています。

それはそれは濃く、深く慕っていますので、文句なしにクレイジーサイコ百合女子です。

惜しむらくは、当のアルファルドに全く相手にされていないところでしょうか。。

 

3つめは、カナンとアルファルド。

この組み合わせもアリかと思います。

詳しくはネタバレなので語りませんが。

というわけで、いたるところに百合模様が散らばっているので、

とってもオススメです!

 

「428~封鎖された渋谷で~」については、実はダディャーナザァン!こと天野浩成さんが出ているので、

前から気になってはいたのです。

で、この現場に、天野さんが撮影に行ったところ、

現場のスタッフさんから開口一番に「橘さんじゃないですか!!」と言われたとのこと。

みんな大好き橘さん。

そのスピンオフだから、みんな見よう!

いえ、ホントにいい作品ですよ(笑)

漫画紹介~かみつき学園~

金曜日。

 

実家に帰っていたため、

実に一週間ぶりの更新となりますが、

戻ってまいりましたので、今後は更新ペースが戻ります!

 

百合近況。

 

夏休みということで、色々と仕入れました!

・少女惑星 ・ユリボン

・女子のてにをは ・CANAAN

少女革命ウテナ アドゥレッセンス黙示録

・かみつき学園

キラキラ☆プリキュアアラモード 1巻 特典付きコミックス

・モンスター

とりあえず、時間は有るので、鑑賞次第、色々とご紹介しようと思います。

 

さしあたって、

少女惑星とプリアラは、どちらも良かったです!

少女惑星 (IDコミックス 百合姫コミックス)

少女惑星 (IDコミックス 百合姫コミックス)

 

前者については、大変良質な短編集です!

ちょっと切ないお話が多いですが、百合好きの方には手放しでオススメできる一冊です!

後者については、 ふたご先生の手により百合度チョモランマの一冊です。

本編も百合度マシマシでしたが、特に40ページに及ぶ描き下ろしは、

ちょっと女児に見せていいか心配になるレベルでした。

以下キーワードあげますね。

サイコ百合、ムチ調教、焼きごて、身も心も一つに溶ける、愛、甘美な印

などなど。念のために言いますがプリキュアのコミックスです。

ね? スゴイでしょう?

ぜひぜひ!!

 

本日はこちら。

かみつき学園(1) (シリウスコミックス)

かみつき学園(1) (シリウスコミックス)

 

オススメ度:★★★★★(5/5)

先日発売された、この頃流行りの吸血鬼百合の一冊。

 学園×主従×吸血鬼百合というなかなかアラモードな一作です!

 

この作品の世界では、吸血鬼は血液を供給してくれる人間を、

パートナーとして保護・管理する上位の生物という設定で、

学園では人間を一人、パートナーとして配布されます。

主人公は吸血鬼の雫ちゃん(表紙右)で、彼女にも人間が配布されます。

それが表紙左の眼鏡の子で、通称家畜一号さん(仮名)です。

初めての自分専用のパートナー。

雫ちゃんは一号さんと上手く絆を築けるのか・・・、

といったストーリー。

 

雫ちゃんは結構天然系の可愛い系女子、

一号さんは才色兼備な美人系の女の子なので、

見た目的には一号さんのほうが立場が上そうに見えますが、

実際は逆です。

 

だが、それがいい

 

一号さんの超絶誘い受け技法により、

可愛い見た目の雫ちゃんが食欲を掻き立てられて、

我慢できずに一号さんにあんなこと、こんなことをしちゃったりするなど、

とっても良いシーンが沢山あります。

 

そしてネタバレなので伏せましたが、

一号さんという名前はあんまりなので、

雫ちゃんは・・・。

ここからは見てのお楽しみかな!

名前呼びから仲良くなるのは百合的に王道ですが、ポイントが高いです!

というわけで、非常にオススメです!!

未読の方はぜひ!

 

漫画紹介~出会い系サイトで妹と出会う話~

水曜日。

 

あと2日だ・・・。

あと2日仕事に行けば、夏休みだ・・・!

わたくし工場勤務なので祝日がない代わりに夏休みが長いのです・・・!

 

さて、最近の百合模様。

プリンセス・プリンシパルを見始めました。

面白いです!

私はプリンセスが好きです!

この人絶対なんか企んでいるだろう、的な雰囲気が大好きです!

美しく高貴なゆかりさまにちょっと通じるところがあります。

 

あとは、音楽が梶浦由記さんなのも良いです。

音楽と内容に何ら関係がないことはわかっていますが、

経験上、彼女が音楽を手がけていると、

百合めいた作品である確率が高い気がします!

というわけで、未視聴の方はぜひ見るんだ!

 

あと、先日言及した裏世界ピクニックのファイル6を読み終えました。

まず、本を読み始めてすぐ、

空魚ちゃんはホテルのベッドで目を覚まします。

そういえば、前日に裏世界から帰還できたことを祝して、

鳥子とお酒を酌み交わしたのです。 

でも詳細を思い出すことが出来ません。

そして、隣には鳥子ちゃんがなんと全裸で寝ています。

 

いったい二人に何があったのか・・・!?

 

他にも、空魚ちゃんは今回裏世界で、鳥子と二人きり、

こんなに静かな場所で、一緒に過ごせるなら、ずっとここにいてもいい、

とまで宣いますので、彼女の無自覚サイコ百合度合いは、

今回もご健在で安心しました!

引き続き楽しみにしています!

 

本日はこちら。

オススメ度:★★★★★(5/5) 

先日電撃コミックスNEXTより発売された一冊。

twitterで著名になった一作なのですが、

そちらと他の作品を含めて一冊にまとめたものです。

 

表題作はタイトルそのままの内容で、

同性愛者のお姉ちゃん(名前不明・表紙右)が出会い系サイトで、

気の合う相手を見つけ、実際に会ったところ、

なんと実の妹の小夜ちゃんがそこに・・・。

といったストーリー。

 

感想ですが、すごくいいです。

私が姉妹百合クラスタなのは前々から何度も申し上げているとおりなのですが、

姉妹百合好きで良かったー!

と思いました!

個人的なポイントで、小夜ちゃんが「お姉ちゃん」呼びなのがツボですね。

やっぱり姉妹は「お姉ちゃん」呼びがいいとよ。

 

他にも短編が3つほど、載っているのですが、

さらに姉妹百合がもう一つ、

さらにさらに、も載っています。

わたしの一番好きなシチュエーションです。

ありがとうございます!

ありがとうございます!!

 

というわけで、同志姉妹百合クラスタは必読ですよ!

買うんだ!読むんだ!

そしてそのまま悶えのたうち回るが良い!

 

漫画紹介~ふたりモノローグ~

月曜日。

 

一日遅れのニチアサコメントー。

 

キュウレンジャー

ホウオウソルジャーがマジレッドに激似な件。

ホウオウソルジャー - Google 検索

マジレッド - Google 検索

中身は大分ちがいますけどね・・・。

あとは、ラプターちゃんが可愛かったのと、

ナーガによしよしされるバランスが可愛かったです!

なんだ、可愛いキャラが機械ばっかりじゃないか・・・。

 

エグゼイド。

社長がステキな回でしたね!

スタイリッシュタイピング!

神の才能ハチマキ!

セーブ機能搭載!

まさに八面六臂の大活躍!

キャー社長ステキー!

そして今度こそグラファイトさんが天に召された模様、

からのラスボス誕生という流れ。

もう残す所話数も少ないので、どのような結末を迎えるのか、

引き続き楽しみにしています!

 

プリアラ

楽しみにしていたあきゆか回!

今まで視聴してきたプリキュアにも百合回と呼べるものはいくつかあって、

印象深いのは、

ドキドキプリキュアの10話、44話、プリンセスプリキュアの9話、32話、

といったところですが、これらに並ぶ濃密な百合回でした。

ざっと、

・ぽっと出の当て馬の男性

・カップルによるダンス

・「好き」発言

・「幸せにしてあげて下さい」発言

とまあ、見所は多かったです。

まあ、ちょっと美しく高貴なゆかりさまが弱みを見せるところが、

ちょっと唐突というか、もしやゆかりさまのあきらの気を引くための芝居なのではないか、

とかちょっと思ったりもしましたが、そんなことはなかったぜ!

美しく高貴なゆかりさまがそんなことをするはずがありませんわ!

いいですわね?

 

最近、今更ながら、「裏世界ピクニック」のファイル5を読んだんですが、

空魚ちゃん、なんかサイコ百合化が進行してません?

なんというか、鳥子以外どうでもいい、みたいな、

そんな感じが以前よりもパワーアップしている気がします。

伏線かな?

フィーヒヒヒ!サイコ百合!フィーヒヒヒ!

というわけで、おすすめです。もうファイル6も発売されています。

私はまだ未読ですのでこれから読みます。

二人っきりのリゾートだよ!やったね!!

 

本日はこちら。

ふたりモノローグ(1) (サイコミ)
 

オススメ度:★★★★★(5/5) 

最近発売された一作。

高校で10年ぶりに再会した親友同士の二人、

ひなたちゃん(表紙右)とみかげちゃん(表紙左)のお話で、

なんと、ひなたちゃんはキュアカスタードこと福原遥ちゃん、

みかげちゃんはジュウオウシャークこと柳美稀さん出演で実写ドラマ化されることになっています。

 

高校で10年ぶりに親友と再会したひなたちゃんとみかげちゃんの二人ですが、

活発だったひなたちゃんは根暗に、

おとなしかったみかげちゃんはクール風ギャルに変貌を遂げていました。

小学校で、気まずい別れ方をしたので、

なんとなく距離があったふたりが、

とーっても不器用ながらも距離を詰めていくところが大変良いです!

 

百合ポイントとして、

みかげちゃんはひなたちゃんのことが大好きです!

ひなたちゃんカワイイ感情が高まると人外に変貌してしまうほどに好きです!

柚子森さんにおけるみみかのような豊富なボキャブラリーで、

ひなたちゃんの可愛さを全身で表現するのがステキです!

あとは脇役の佐呂間ちゃんという子がいるのですが、

所謂サイコ系女子です。結構ヤバイです。

個人的にはみかげちゃんも結構アレだと思っていますが、

それを遥かに凌ぐ勢いです!

 

あと本作のポイントは、表紙でしょうか。

この本に関しては断然紙の書籍を推奨します。

実は表紙のカバーに結構粋な仕掛けがあって、

正面から見るだけだと何の変哲もない白い背景と、

二人の表情もまあ、ふつうですが、ちょっと傾けると・・・。

さあ!気になった人は購入するんだ! いいね?

漫画紹介~Lily lily rose~

金曜日ですー。

 

世間はプレミアムフライデーのようですね。

 

ムルシエラゴ」の10巻、先日届きましたー!

相変わらずのおもしろさ! 

そして海洋生物やひな子が可愛かったり、

不穏な空気が漂い始めた、序章の1巻でした!

水族館にサメを見に行っただけなのに事件に巻き込まれる黒湖さん・・・、

コナンくんや金田一ばりに不幸体質なのかもしれません(笑)

 

あと、こちら! 

出会い系サイトで妹と出会う話 (電撃コミックスNEXT)

出会い系サイトで妹と出会う話 (電撃コミックスNEXT)

 

同志姉妹百合クラスタは必見ですよ!

 なんたって過半数のお話が姉妹百合なんだ!!

しかも内1つは双子姉妹百合だ!!

すばらしい!ありがとう、ありがとう・・・!

感謝の正拳突き10,000回を毎日したいレベル!

オススメだ!買うんだ!読むんだ!

記事はまた後日書きます!

 

本日はこちらー!

オススメ度:★★★★☆(4/5)

先日発売された、過去に「女の子の設計図」という百合作品を描かれた紺野キタ先生の作品。

 全体を通じて百合めいた雰囲気がたっぷりな一冊です!

おねロリに行くのか、ロリロリに行くのか、はたまた大人同士の恋愛に行くのか、

続きが非常に楽しみな一冊!

 

主人公は母・ゆりかを亡くした女の子・凛々(表紙右)は、

母の妹であり、叔母にあたるのばらの家で暮らすことになります。

のばらの家には猫がいっぱい、訪れる人々も不思議な人ばかりです。

そんなふしぎな経験を通じて凛々は・・・、といった趣のストーリー。

 

ネコたくさんでほのぼの系のストーリーかと思いきや、

同居人の女性・真耶とのばらの関係や、

凛々の母のゆりかとのばらの関係なんかは結構シリアスな雰囲気がありますし、

その一方で凛々ちゃんと学校の友人・杏奈ちゃんの関係は微笑ましい雰囲気です。

というわけで、百合になりそうな蕾が沢山あって、どこが芽吹くか、

どんな花が開くのか、今後が楽しみな一冊です!

 

個人的にはどちらと言えばシリアスめだと思います。

私はすごく好きな雰囲気でした!

webでコミックス1話と5話が読めますので、是非ご覧くださいまし。

Lily lily rose - デンシバーズ