読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ーユリブログー

百合をこよなく愛する管理人が百合作品を紹介しています。

漫画紹介~うちのメイドがウザすぎる!~

土曜日。

 

最近寒い日が続いているので、

こたつとお布団から出られません。

ホンマにこたつの吸引力はヤバイで。。

 

今月の「姫のためなら死ねる」ですが、

なんか少納言がスゴイことになってますね。

姫のためなら死ねる / くずしろ / まんがライフWIN

夢オチだと思ったら違ったんだぜ。

正月は太るよねー。うん。

しょうがない!

 

本日はこちら。

オススメ度:★★★☆☆(3/5) 

最近購入した一冊。

もともとピュア百合アンソロジー「ひらり、」に2話まで掲載されていたものが、

アクションコミックに移籍し、コミックス化したものです。

おねロリです!

繰り返しますが、

おねロリです!

しかも愛が重い系百合女子(?)が出て来るコメディです。

この作品といい、ピュア百合とは・・・。

 

さて、内容ですが、

ハロワで白人美少女とキャッキャウフフできる仕事はないかと探している

元・一等空曹、現在無職の鴨居つばめ(28)という女性が主人公(表紙後ろの隻眼の人)。

当然ハロワからは見つからなかったわけですが、

とある家で「タフで頑丈な家政婦さん募集」の看板を見つけます。

かつてその家に白人美少女がいたところを見たことがあったつばめは

電柱によじ登り、その子が今でも家にいることを確認して、いてもたってもいられず応募し、

見事、件の白人美少女・ミーシャ(表紙手前の子)の家政婦として採用されます。

が・・・。

 

というストーリー。

この元・一等空曹。結構ヤバイです。

男性なら100%投獄されるレベルです。

それが一人の幼女に向いているところがまたヤバイです。

曰く、「初潮過ぎた子には興味ない」そうです。

こんなダイレクトなロリコン宣言をした女性が今まで商業誌にいたでしょうか・・・。

あ、いたね。

他にもこの人のヤバさは枚挙にいとまがないですが、

先述の小杉先生以上と言えばヤバさが伝わるでしょうか。

自衛官ゆえの体力、筋力で、

お風呂に潜伏したり、小学校に潜入したり、

寝ている間に誘拐無断で山奥に連れ出したり、

果てはミーシャがお手洗いで使用するトイレットペーパーの長さを把握したりしています。

 

間違いなくサイコ系百合女子の仲間入りなんですが、

まだギャグの範囲(?)なんでCにしときます。

あかねさんと同タイプです。

そんな彼女にも微妙に訳アリっぽいオーラがほんのごくわずか漂っていたので、

次巻以降も楽しみにしています。

あとミーシャが飼っているフェレットが結構カワイイです。

広告を非表示にする