ーユリブログー

百合をこよなく愛する管理人が百合作品を紹介しています。

漫画紹介~箱庭コスモス~

水曜日。

 

推しが武道館いってくれたら死ぬ」の3巻、手元に届きました!

漫画紹介~推しが武道館いってくれたら死ぬ~ - ーユリブログー

早速読破いたしましたが、

いつも通り、えりぴよさんの舞菜への深い愛、偉大な愛が描かれていて。

いつ何時も推しのことを考えるその姿はまさにドルオタの鑑!

と、ドルオタではない私には見えますが、実際どうなんでしょうね?

もしかしてこれが普通なのか・・・?

 

あと、いつもはえりぴよさん⇒舞菜パターンが多いですが、

今回は舞菜⇒えりぴよさんという場面も見られます!

ご期待下さい!

 

アイドル内の百合めいた描写も多かったです!

そういうのとてもいいと思います!

今後とも楽しみにしています!

 

本日はこちら。

箱庭コスモス (ひらり、コミックス)

箱庭コスモス (ひらり、コミックス)

 

 オススメ度:★★★☆☆(3/5)

3年ほど前にひらり、コミックスより発売された一作。

同じ同好会に所属する高校生の日常を描いた作品で、

ほのぼの系のコメディ百合漫画です。

 

あらすじは、不思議な現象に目がない主人公・風和は、

「ふしぎ研究会」という同好会を設立します。

同好会の設立にあたって、学校で人気者の双子のセンパイ、

燿子と鏡子の名前を貸してもらうことにします。

風和にとって彼女達は名前を貸してもらう以上の気持ちはなく、

以降邪険に扱うのですが、普段チヤホヤされることに慣れている二人は、

彼女の態度が新鮮でそのまま同好会に入り浸ることになって・・・。

と言った具合で、風和とセンパイ二人、

そして先輩双子のいとこである燎の4人でおおよそお話が進みます。

 

大きな事件が起こったり、恋愛模様が描かれたりということはありませんが、

4人の女の子たちが面白おかしく活動をしていて私としては、好きな一作です。

キャラでは個人的にはマイペースな風和と鏡子センパイの二人が好きです!

ああいったマイペースなキャラは私のツボだったりします。

 

あまりクセがないので、広くオススメしたい一作です!

広告を非表示にする