ーユリブログー

百合をこよなく愛する管理人が百合作品を紹介しています。

漫画紹介~スクール人魚~

月曜日。

 

連休が終わってしまう!

今週は4日しかないと前向きに捉えることにします。

明日花粉はやや少ないようですが、気温が低いようなので、

風邪の方に気をつけないといけませんね。

今まで経験がないんですが、

花粉症と風邪って同時にかかったらどうなるんでしょうね?

 

さて、本日、避け続けていたのですが、

ハピネスチャージプリキュアの映画を見ました!

なんと、大変素晴らしい出来栄えでございました!

すごくいいお話でしたので、ぜひご覧ください!

個人的には、まほプリ、ドキプリ、スプラッシュスターと同じくらいよかったです!

なぜあのクオリティを本編に活かせなかったのか・・・

 

お休みを一日映画鑑賞で使ってしまいましたが、

これもこの漫画を読んだからなんだ!

私と彼女のお泊まり映画 1 (BUNCH COMICS)

私と彼女のお泊まり映画 1 (BUNCH COMICS)

 

良かったです! 本作はまた後日レビューすることにします。 

 

本日はこちら。

スクール人魚(3)(チャンピオンREDコミックス)

スクール人魚(3)(チャンピオンREDコミックス)

 
スクール人魚(2)(チャンピオンREDコミックス)
 

 オススメ度:★★☆☆☆(2/5)

ふたりとふたりしまいずむの作者さまが送る、学園ホラー漫画です。

トーリーの性質上、百合好きには素直におすすめできないという意味で★二つにしていますが、

個人的にはとても面白かったです!

男性は3巻でこそよく出ますが、1巻2巻はほぼ女性しか出ません。百合要素もあります!

というわけで、百合要素が少しでもあればOK!な方であれば安心してオススメできる一作です。

 

夜中に学校のプールで呪文を唱えると出現する、

スクール水着姿の「人魚」(表紙にわらわらいる子たち)の血肉を食べると恋が叶う、

という噂が手帳の形で継承されている高校(共学)が舞台です。

一応、ネタバレにならない範囲で、以下のように幾つか条件があって、

・人魚の水着の胸元にはアルファベットがある。

・恋を叶えるには想い人と同じイニシャルの人魚の血肉を食べる必要がある。

・人魚を呼び出せるのは「女性」のみ(先生もOK)。

・タイムリミットは日の出までで、日の出までに人魚の血肉を食べられないと自分も人魚になる。

など(他にもありますが、あとは本書でご確認下さいませ)。

したがって、殆どのお話では、女の子が片想い中の男性に好かれたいがために、

人魚を呼び出し、時間切れまでに目当ての人魚の血肉を食べるべく奮闘する、

という流れになっているため、百合要素は少ないです(でもありますよ!)。

 

1巻と2巻はオムニバス形式で進み、

その手帳が学校で流れるようになったきっかけまでが描かれていて、

3巻では主人公が固定になっていて、人魚が誕生した原因を探る流れになっています。

3巻が結構気になるところで終わっているので、楽しみにしています!

広告を非表示にする