読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ーユリブログー

百合をこよなく愛する管理人が百合作品を紹介しています。

漫画紹介~きらぼしのはこ~

木曜日。

 

最近あいまいみーの7巻が発売されましたね!

購入しましたが、相変わらずで安心しました。

あいまいみー (7) (バンブーコミックス 4コマセレクション)

あいまいみー (7) (バンブーコミックス 4コマセレクション)

 

初期に比べてミィの狂気度が下がった反面、愛のファッション常識人っぷりが際立っています。

結果、ミィが一番マトモっぽいことに・・・。どうしてこうなった・・・。

麻衣は相変わらずなんだよ♪ 良くも悪くも。。

本作、一応百合っぽいところもあるのですが、初期はミィと麻衣がそんなオーラだったのが、

今はミィと愛の方が百合っぽくなっています。

あと今月の連載で、愛の妹・夏菜子の親友の幸恵がなかなかいい具合にサイコ系でした。

来月分も先行公開されていて、なかなかスゴイことになっているので、ぜひ御覧ください!

あいまいみー / ちょぼらうにょぽみ / まんがライフWIN

ちょぼ先生、わざわざ絵本の作者本人のtwitterで使用の了承を取ったとか。

今後共楽しみにしています!ソメラちゃんの方も!

 

本日はこちら。

きらぼしのはこ (IDコミックス 百合姫コミックス)

きらぼしのはこ (IDコミックス 百合姫コミックス)

 

 オススメ度:★★★☆☆(3/5)

1年半前に百合姫コミックスより発売された、

作者さまの同人誌を一括収録した一冊。

4つの作品が載っています!

いずれも完成度が高くて良かったです。

 

カップリングは、親戚同士、女子高生などですが、

私は作者さまの初作品である、魔女さんのお話が好きです。

明るい社交的な女の子と内気で暗めの女の子のカップルなのですが、

二人がお互い距離を縮めて仲良くなっていく経緯の心理描写が丁寧でとっても良いです!

ギャップのあるカップルって良いですよね!

あと、暗めの女の子のキャラは、クラスメイトからは「魔女」と称されていて、

距離をとられているのですが、私は個人的に気に入っています。

こういったちょっと不思議系なキャラは好きです!

 

あと、作者さまのあとがきが面白かったです!

発行の経緯や、表紙の絵の裏話が載っていました。

この表紙の子が出て来るお話は少し切ない要素もあるのですが、

最終的には救いがある終わり方をしますので、ごあんしんください。

広告を非表示にする