ーユリブログー

百合をこよなく愛する管理人が百合作品を紹介しています。

漫画紹介~お姫様のひみつ~

水曜日。

 

まだお盆シンドロームから抜けられてない気がします。。

が、もうあと二日行けば休みだと自分に言い聞かせて今週を乗り切ろうと思います。

 

ドラクエ6は、セバスのかぶとを入手しました。

すなわち、下の世界のライフコッドレイドックのイベントをクリアしました。

やっぱり6はストーリーがちょっと切ないのが良いです。

ボス戦もありましたが、まあ、まおうのつかいは、

ライデインが有効と気づけば、勝てるかなと思います。

初めて挑んだ時は気づくまで勝てるわけ無いだろうと思いました。

でも実は、負けるとペナルティなしで再戦できるそうです。

しかもその流れがなかなか面白そうなので、今度機会があればやってみたいと思います。

 

さて、 本日はこちら。昨日、一昨日に続き、「ひみつ」繋がりで。

お姫様のひみつ (ひらり、コミックス)

お姫様のひみつ (ひらり、コミックス)

 

オススメ度:★★★☆☆(4/5) 

全1巻。ひらり、コミックスです。2015年発行です。

もはや百合界の重鎮とも言えるであろう、森永みるく先生の漫画。

百合姫コミックス、記念すべき最初の2冊のうちの一冊である、

「くちびる ためいき さくらいろ」の作者さまです。

(ちなみにもう一冊は林家志弦先生です)

今手元にある、百合姫コミックスの初版本を見たところ、

2006年刊行でしたので、実に10年以上、この世界で漫画を描かれているのですね!スゴイ!

そして初版本の巻末の宣伝のひびき玲音先生の百合姫表紙懐かしい!

そういえば、百合姉妹百合姫の初めの方の表紙はひびき先生イラストでしたね。

マリみて百合姉妹が私の百合の入り口でしたので、思い入れがあります!

 

話が逸れましたが、あらすじは、

学園の王子様の藤原先輩のオイタを目撃した美羽は、

それを黙っていることと引き換えに、今後の男性とのお付き合いのシミュレーションのために、

彼女と付き合うことにします。

ところが、デートを重ねるうちに、本当に好きになってしまって・・・、

という、少女漫画のようなストーリー。

二人がデートを重ねるうちにどんどん親しくなっていくさまが、

微笑ましくて良いです。

あまりこじれた関係にはならず、ストレートにひっつくので、

そういう爽やかな百合を求められる方には大変オススメです!

 

あと、本編のほか、短いお話が一つ載っています。

ヤンキー×理系女子という組み合わせのお話でしたが、

個人的にはとても好きでした。

広告を非表示にする