読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ーユリブログー

百合をこよなく愛する管理人が百合作品を紹介しています。

漫画紹介~ガールズライド~

木曜日。

 

仕事忙しくてドラクエがすすまない・・・。

下の世界のレイドックまでは行きました。

 

下の世界のレイドックといえば、

風の噂で、DS版以降の下の世界のレイドックの井戸では、

普通にエンカウントが発生するという話を聞きました。

レイドックの井戸は、SFC版では、レイドックの町の方から入った時は敵と遭遇せず、

物語後半で、マーメイドハープを入手してから行って、

初めて敵がエンカウントするという仕組みになっています。

当然、物語後半で行く場所なので、それ相応の敵が出現します。

下の世界のレイドックに来たレベル10くらいの一行で、

レベル35くらいで闘うトロルとかフロストギズモとかに勝てるわけがありません。

他のゲームで例えるなら、メガテン3で、

最初の病院をクリアして、ヨヨギ公園西側のある部屋に入ったら、

公園東側のセタンタとかオベロンとかが普通にエンカウントするようなものでしょうか。

アキラカーニ調整ミスデース!

この後に出たスマホ版も直っていないそうですよ♪

ということもあり、DQ6SFC版が圧倒的にオススメです。

 

本日ご紹介するのはこちら。

オススメ度:★★☆☆☆(2/5) 

全1巻。またつぼみコミックスです。

バイクと女子高生を組み合わせた「ばくおん!」という漫画がありますが、

バイクと女子高生と、さらに百合を組み合わせた漫画があったりします。

それがこちら。

違いは、コメディかそうじゃないか、というところでしょうか。

 

ナン(表紙左)とセイ(表紙右)の二人の女の子が主人公。

ナンはCT110、セイはCB93という、

ふたりともなかなか古いバイクに乗っています。

 

内容は大変オーソドックス。

二人の関係についての描写もしっかりありますが、

どちらかといえば、バイクとその楽しさを、

女子高生を使って紹介しているように見えました。

こんな風に一緒に行ってくれる仲間がいれば、

バイクも楽しいのだろうな、と思います。

作者さまのバイクへの愛を感じました。

 

ちなみに2012年発行の漫画です。

ばくおん!!」と同じくらいの時期ですね。

広告を非表示にする