ーユリブログー

百合をこよなく愛する管理人が百合作品を紹介しています。

ゲーム紹介~FLOWERS~

月曜日。海の日。

 

DQ5天空城を浮かばせるところまで進めました!

全体的に敵が強くなってきて、

そろそろレベルを上げないときつくなってきたので、

グランバニアへの洞窟ではぐれメタルを狩ろうかなあ。

アンクルホーンとソルジャーブルが仲間になりました。

なぜかアンクルホーンは2匹仲間になりました。

正直一匹でいいんですけどね・・・。

せっかくなので1匹目を預けて、2匹目を連れています!

 

さて、本日は祝日ということで、ゲームにします。

 

FLOWERS 初回限定版

FLOWERS 初回限定版

 

 

 

FLOWERS -Le volume sur ete-(夏篇) 初回限定版

FLOWERS -Le volume sur ete-(夏篇) 初回限定版

 

 

 

FLOWERS -Le volume sur automne-(秋篇) 初回限定版

FLOWERS -Le volume sur automne-(秋篇) 初回限定版

 

 

オススメ度:★★★★★(5/5)

昨今、まだまだ希少な百合ゲーの一つ。

PC版とPS VITA版がありますが、私はPS VITAを所有していませんので、

PC版でのお話になります。

 

現在3つ出ています。

3つとも主人公が違っていますが、

登場人物や舞台となる学校は共通です。

ヒロインたちとの関係を深めつつ、学校で起こる不思議な出来事を、

主人公たちが解決していく、というのが主な流れのADV。

 

春編の主人公は、白羽蘇芳といい、全体を通しての主人公でもあります。

内気で本が大好きな女の子で、舞台となる聖アングレカム学園に入学したばかりの高校1年生です。

見た目がすごく整った美人らしく、色んな子からモテています。

本人に自覚はないようですが。

春編のメインヒロインは向坂マユリというボーイッシュな子なのですが、

蘇芳と彼女が結ばれ、一波乱あるところまでが春編です。

 

夏編の主人公は、車椅子の女の子の八重垣えりか。

蘇芳の書痴仲間で、男勝りな言葉でしゃべり、

コミュ力もあるので、かなり性格イケメンな子です。

夏編のメインヒロインは考崎千鳥という、見た目はマユリに似た雰囲気の子ですが、

結構思ったことをズバズバ言うタイプで、えりかとは最初は対立しますが、

徐々に仲良くなっていきます。

そして二人が結ばれるところまでが夏編です。

 

秋編の主人公は、生徒会長の八代譲葉。

一人称が「僕」で、クオーター。「マリみて」の聖様の系譜の人。

銀髪で容姿端麗なためモテモテで、飄々として見えて、実は内面が乙女なタイプです。同性愛者なのも共通。

メインヒロインは副会長の小御門ネリネ

譲葉とは幼なじみで、おっとりした子。譲葉とは大体一緒に行動をしています。

彼女たちが結ばれるまでが、秋編です。

 

いずれも、メインヒロインの他にもう一人、攻略対象がいます。

が、メインヒロインのルートが正規のルートという扱いで、

次の季節の物語は進んでいます。

 

シナリオや登場人物の心情などは、丁寧に描かれていて、

プレイした感想としては、楽しかったです。

特に夏編のストーリーが一番好きです。

えりかがイケメンすぎてもう・・・!

 

あと、舞台の学校はカトリック系の女学校で、

あいさつは「ごきげんよう」で、

女の園で、外界とは隔離されている、という設定です。

そのため、先生やモブを含め男性は一切出ません。 

 

攻略に関して、結構書物の知識を問われます。特に春編は。

個人的には攻略サイトを使うこと推奨です。

 

脇役に関して言うと、双子の女の子が出るのですが、

姉の苺がやる、他の子のモノマネが上手くてびっくりしました!

特に秋編でのえりかのモノマネは必聴ですよ。

あと春編でえりかが蘇芳のモノマネをするところがあるのですが、

そこもかなり似ています。声優さんスゴイ!

 

私が百合に染まった頃は、百合ゲーといえば、アカイイトカタハネくらいでしたが、

当時に比べるとだいぶん数も増えてきているようです。

存在は知っていてもまだ手を出せていないゲームもあるので、

ぼちぼち手を出せればと思っています。

広告を非表示にする